お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ボーダフォンもデータ通信定額制を導入

2004/11/10 22:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーダフォンは11月10日、同社の提供するパケット通信サービス「ボーダフォンライブ!」に月額4095円(税込み)の定額コース「パケットフリー」を設けると発表した。メールとSMSの利用も対象となる。11月21日から申し込みを受け付ける。

 パケットフリーを申し込み可能な料金プランは、バリューパック各種とビジネスパック、ビジネスエコノミーパック。基本料に加えて4095円を支払うとデータ通信を定額で利用できる。対象機種はV8シリーズとVodafone 902、802、702シリーズ。従量課金メニューでは、月額2100円でパケット通信料を75%割引きする「パケットエコノミー」も同時に開始する。

 また、大容量コンテンツをPC向けサイトで提供する「Vodafone live! BB」サービスの開始もあわせて発表された。ユーザーは暗号化コンテンツをPCで入手してメモリカードなどで携帯電話に移したのちに、コンテンツに対応する鍵を携帯電話で購入することにより、携帯電話上で数十メガバイトの動画コンテンツなどを視聴できる。サービスは12月中旬から提供される見込みで、現時点でショウタイム、スターゲートネットワーク、ゼット、テレビ東京ブロードバンド、ファンタンゴの5社が参加を予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社