お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

マイクロソフト、「MSN」のサービスをワイヤレスで利用可能に

2004/03/01 10:08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米マイクロソフトと米オープンウェーブシステムズは、ポータルサイト「MSN」の「MSN Mobile」サービスを全世界の移動体通信事業者と携帯電話メーカーに提供することで合意した。

 両社は、「MSN Hotmail」や「MSN Messenger」を含む各種「MSN Mobileソフトウェア」を開発し、オープンウェーブシステムズの「Openwave Phone Suite V7」ソフトウェアプラットフォームに搭載する。これによって、移動体通信事業者は、「MSN Mobileソフトウェア」を「Openwave Phone Suite V7」の製品群にスピーディに追加できるようになり、モバイル通信サービスを加入者に提供することが可能になる。

 今回開発した「MSN Mobile for V7」は、ユーザーがワイヤレスで「MSN」のサービスを利用できるようにするもので、

  1. オンラインでもオフラインでもメールボックスに可能で、メールにはテキスト、画像、音声を使用できる「MSN Hotmail for MSN Mobile」

  2. 「常にオンライン」といったステータス表示が可能で、インスタントメッセージの通知を受けることができ、同時通話や多人数通話も可能な「MSN Messenger for MSN Mobile」

 ――の2つのサービスを提供する。

 これを受けマイクロソフトでは、日本向けモバイルサービスの第一弾として、サイバード(堀 主知ロバート社長)とフォーサイド・ドット・コム(安嶋幸直社長)と協業し、3月1日からモバイル向けコンテンツディレクトリーサービス「MSNモバイル」を提供開始する。

 「MSNモバイル」は、

  1. 約30万件の着メロ検索
  2. 約100コンテンツの待ち受け画面の検索サービス
  3. 壁紙サービス
  4. 占いコンテンツ

 ――で構成。着メロ、待ち受け画面、壁紙については、オススメを画像で表示し、ユーザーは画像を見て選ぶこともできる。

マイクロソフト オープンウェーブシステムズ 「MSNモバイル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社