お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

IIJ、NTTグループなどに向け120億円の追加株式を発行

2003/08/29 14:25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、8月28日の取締役会で、第三者割当の普通株式約120億円分を新たに発行すると決議した。IIJが同日明らかにしたもの。払込期日は9月16日となる。

 1株当たり95万1300円で、合計1万2615株。2003年6月27日現在の時点で、2万5745株を発行する同社は、今回48%もの増資を行ったことになる。

 新株式の割当先は、現在同社の主要株主であるNTTグループの日本電信電話とNTTコミュニケーションズ、および伊藤忠商事、住友商事の計4社を予定する。

 同日NTTグループは、この増資を引き受ける旨を発表した。具体的な引受額などについては、IIJや他の割当先と調整を図りながら検討を進める。この増資引受によりインターネット関連の技術力を持つIIJと連携強化を図り、ブロードバンド事業の発展・拡大に取り組むという。

 IIJは、新株式の発行について、同社関連会社クロスウェイブ コミュニケーションズが8月20日に行った会社更生手続の申請を踏まえたものだと説明している。

インターネットイニシアティブのプレスリリース
日本電信電話のプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社