お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

BBケーブル、「BBケーブルTV」のサービス提供エリアを1都3県に拡大

2003/07/22 10:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビー・ビー・ケーブル(橋本太郎代表者)は、同社の提供する「BBケーブルTV」のサービス提供エリアを7月17日から東京23区に加え、1都3県(神奈川・千葉・埼玉)に拡大し、ユーザーの加入受付を開始した。

 サービス提供開始日は、東京都23区外および神奈川県が17日から、千葉県が8月8日、埼玉県が8月15日の予定。

 今回のエリア拡大を機に、同社では「Yahoo! JAPAN」の「BBケーブルTV」に加え「Yahoo! BBプロモーションサイト」での加入取り次ぎを始めるほか、ソフトバンクBBやクラビットの販売網を活用し、東京・神奈川の家電量販店などの代理店約300店舗での販売も開始する。

 このほか、バスや地下鉄を使った「BBケーブルTV」の広告宣伝も展開する。すでに今月初旬から東京23区でラッピングバスを走らせているほか、JR・営団地下鉄などの交通広告をスタートした。

 「BBケーブルTV」は、ソフトバンクBBが提供するバックボーン回線(専用)およびADSL回線を利用して、ビー・ビー・ケーブルが行う放送およびVODサービス。

 実際のサービス提供は、ソフトバンクBB(孫 正義社長)とヤフー(井上雅博社長)が提供するブロードバンド総合サービス「Yahoo!BB」加入者に対して行う。加入時に必要な加入契約料は、1加入者につき9800円、月額基本料金は2500円(ベーシックチャンネル視聴料2000円+会費500円)。放送チャンネルのラインアップは、ベーシックチャンネルが17チャンネル、またVODは7月末で約540タイトルが揃う。

「BBケーブルTV」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社