お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

「Yahoo! BBモバイル」がWi-Fi ZONEプログラムに参加

2003/06/05 17:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクBBとヤフーの運営するモバイル通信サービス事業「Yahoo! BBモバイル」が、無線LAN製品の相互接続性確保を目的とする国際的な業界団体、Wi-Fi Allianceに加盟し、同団体の定める無線LANサービス向け標準プログラムであるWi-Fi ZONEに参加した。両社が6月5日に明らかにしたもの。

 Wi-Fi Allianceは、1999年に設立された国際的な非営利団体で、IEEE802.11製品の相互接続性を確認する試験を実施している。試験に合格した機器にはWi-Fiロゴを与え、ほかのWi-Fi認定機器と相互接続できることを示す。

 Wi-Fi ZONEプログラムは、公衆無線LANサービスの相互接続性や品質を保証するための取り組み。同プログラムに参加する事業者は、Wi-Fi ZONEのウェブサイトに登録される。ユーザーは同サイトから、各事業者のサービス提供拠点を検索できる。

 Yahoo! BBモバイルはIEEE802.11b対応の無線LANサービスで、現在試験サービスを実施している。試験サービス中は、誰でも無料で利用できる。2003年5月末時点で同サービスの提供拠点は、スターバックス コーヒー、マクドナルド、デニーズといったの飲食店のほか、空港やホテルなど国内に393カ所ある。

ソフトバンクBBのプレスリリース
ヤフー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社