お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

NTTドコモ、iモードでクレジット決済可能な「DoCommerce」を開始

2003/05/23 11:37
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモとNTTドコモグループ8社は5月22日、SSL対応のiモード対応携帯電話機による決済サービスを開始すると発表した。サービス名は「DoCommerce」5月26日の午前9時から、全国一斉に始める予定。

 同サービスでは、モバイルインターネット上でのショッピングを可能にする「クレジット決済代行」サービスと、銀行・郵便貯金などの口座残高・クレジット請求情報が確認できる「マネーチェック」サービスの2種類を用意する。

 これまで携帯電話を利用したモバイルインターネットでは、煩雑な入力作業や、サービスごとに異なるID・パスワードなど、複雑な認証方法が必要だった。DoCommerceではこれらの問題を解消した上で、SSL対応のiモード対応携帯電話機とパスワードのみで、24時間いつでもモバイルインターネットの決済サービスや情報サービスを利用することができる。

 サービスの概要は以下の通り。

  1. クレジット決済。クレジットカードを所有する人が、DoCommerceサイト(http://dcmm.jp/)でクレジット情報などの会員登録を行い、サービス専用パスワードを取得すると、DoCommerce加盟店のバーチャルサイトで、同パスワードの入力のみでクレジット決済が可能
  1. マネーチェック(アカウントアグリゲーション機能)。各金融機関のインターネットサービスを申込済みの人が、DoCommerceサイトで金融機関・クレジット情報などの会員登録を行い、サービス専用パスワードを取得すると、銀行・郵便貯金の口座残高・クレジットカード請求情報の一覧が、同パスワードの入力のみで確認可能

 利用可能なクレジットカードブランドは、VISA、MasterCard、JCBの3つ。対応端末は、SSL対応のiモード対応携帯電話機で、以下のものがある。FOMA2051シリーズ、FOMA P2102V、FOMA2101Vシリーズ、FOMA2002シリーズ、FOMA N2001、505iシリーズ、504iシリーズ、503iシリーズ、251iシリーズ(SH251i、SH251iSを除く)、212iシリーズ、211iシリーズ(R211iを除く)、F661i、F671iS。

NTTドコモのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社