お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

インデックスの2003年2月中間期決算、前年同期比125%増収、214%増益

2003/05/01 17:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インデックスは4月30日、2003年2月中間期(2002年9月1日〜2003年2月28日)の決算を発表した。連結売上高は100億2800万円で、前年同期の44億4600万円に比べ125.5%増と大きく増収。経常利益は10億6600万円。前年同期の経常利益3億5300万円から201.3%増。純利益は5億5500万円で、前年同期の1億7600万円に比べ214.0%増だった。

 同社の国内における携帯電話機およびPHSの契約数は、2003年2月末時点では8084万件あり、前中間期末(2002年8月末)時点の7835万件に比べ3.2%増と安定的に成長したという。また、携帯IP接続端末の契約数は、2003年2月末が6094万件で、前中間期末の5635万件に比べ8.2%増加した。

 なお同社は2003年8月通期(2002年9月1日〜2003年8月31日)の業績について、売上高200億円、経常利益20億円、純利益1億円と予測する。

インデックスの中間決算短信(PDF形式)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社