お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

KDDI、auで相手の居場所を確認できるサービス

2003/03/20 10:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラー電話は3月20日、auの第3世代携帯電話(3G)サービスで家族や友人などの携帯電話の居場所を確認できるサービスを始めると発表した。「EZお探しナビ」と呼ぶ位置情報検索サービスで、4月17日から始める予定。

 「帰りの遅い子供や祖母の居場所を確認したり、携帯電話を中に入れた鞄を置き忘れた、といった利用シーンを考えている」(両社)

 EZお探しナビは、auの3Gサービス(CDMA2000 1x)のGPS機能を利用し、相手の携帯電話機の位置を地図上に表示する。検索は対応の携帯電話機のほかパソコン上でも行える。なお、「パスワード設定による本人認証や、検索される側の検索拒否機能、検索者の電話番号情報の表示機能などを設けることで、セキュリティやプライバシーの確保について配慮した」(両社)。

 基本サービスの料金は月額315円。基本サービスでは、携帯電話1台と検索される相手の携帯電話1台の位置情報検索が可能。1カ月の最大検索回数は10回となる。10回を超えて検索を行う場合は10回につき105円の追加料金がかかる。また検索メンバー(携帯電話)を最大5台まで追加することが可能。こちらの追加料金も105円(1メンバー/1カ月)となる。

KDDIのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社