お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

移動体向け放送事業者のモバイル放送が免許申請

2003/03/12 10:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイル放送は3月11日、2.6GHz帯を利用した放送衛星局免許申請を総務省に提出したと発表した。免許申請した人工衛星は今年末に米国から打ち上げる予定。2004年春からのサービス開始に向けて準備を進めるという。

 モバイル放送は、東芝、韓国SK Telecom、トヨタ自動車、NTTデータ、日本テレビなど63社が出資する移動体向け放送事業者。車や電車での移動中など、外出中に楽しめる全国一律の放送サービスを準備している。

 免許申請内容の概要は以下の通り。

・ 希望する無線局の種類:放送衛星局1局

・ 希望する周波数の範囲:2.630GHz〜2.655GHz

・ 放送事項:報道、教育、教養、娯楽、データ、広告他

・ 放送区域:日本全国

・ 無線設備の設置場所:東経144度

モバイル放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社