お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

東芝、メガネ型ウェアラブル「Wearvue」の開発、発売を中止

2016/02/22 11:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は2月22日、メガネ型ウェアラブル端末「Wearvue<ウェアビュー> TG-1」の開発と発売を中止すると発表した。2月29日に予定していた発売を取りやめる。

 Wearvueは、インフラの保守管理、工場や倉庫内での作業などにおいて、作業手順やチェックリストをレンズ越しに表示させることでハンズフリーでの作業を可能にするメガネ型ウェアラブル端末。1月に発表され、企業向けの受注活動を実施していた。

 今回の開発、発売の中止は、「新生東芝アクションプラン」における経営施策である「事業ポートフォリオ及び事業運営体制の見直し」の一環として、決定したものとしている。

「Wearvue<ウェアビュー> TG-1」
「Wearvue<ウェアビュー> TG-1」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社