お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Twitter、最高マーケティング責任者に元アメックス幹部を選任

2016/01/27 07:11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロブログサイトTwitterは米国時間1月26日、American Expressでマーケティング担当バイスプレジデントを務めていたLeslie Berland氏が同社の新しい最高マーケティング責任者(CMO)に就任することを発表した。Twitterの最高経営責任者(CEO)を務めるJack Dorsey氏はツイートでこの新しい採用を明かし、Berland氏が「CMOとして加わり、われわれを象徴する製品について情報を発信する手助けをする」と述べた。具体的には、Berland氏はTwitterの消費者、製品、および販売に関するグローバルマーケティングを担当する予定。

Twitterの新しいCMOに任命されたLeslie Berland氏
Twitterの新しいCMOに任命されたLeslie Berland氏
提供:Twitter

 Berland氏は、最高財務責任者(CFO)を務めるAnthony Noto氏がこれまで暫定的に担当していたマーケティング業務を引き継ぐ。同社が2015年7月にCMO探しを始めた際に、Twitterが専任のマーケティング責任者を配置するのは初めてのことになるとAdWeekが報じていた

 Berland氏は、困難な時期にTwitterに入社することになる。同社は、投資家、広告主、そしてユーザーに対する訴求力の向上に苦戦している。今週発表された経営陣刷新は、2015年にCEOに再任したDorsey氏統括下の再活性化に向けた最新の動きにすぎない。解決すべき最大の問題は、FacebookやInstagramなどのサービスをソーシャルメディアとして選択する消費者の増加に伴い、同社のユーザー数(2015年7月の時点で月間ユーザー数3億2000万人)がここ数カ月間ほとんど増えないことだ。

 Dorsey氏は25日、グローバルメディア担当副社長のKatie Jacobs Stanton氏、製品担当上級副社長のKevin Weil氏、エンジニアリング担当上級副社長のAlex Roetter氏、人事担当副社長のBrian "Skip" Schipper氏という複数の上級幹部が退職することを発表した。

 Twitterは既に、同社サービスとブランドを新機能によって強化する取り組みを進めている。

 Berland氏はAmerican Expressにおいて、Apple、Uber、サムスン、Facebook、Google、そしてTwitterなどの企業とともにマーケティングキャンペーンを構築するチームを統括していた。American Express初のソーシャルメディアにおける戦略の策定とプレゼンスの確立も支援した。

 「Twitterは他のどのサービスとも異なる」とBerland氏は声明で述べた。「これまでもこれからも世界に変化をもたらし続け、われわれのコミュニケーションやつながり、われわれが楽しみ、情報を把握し、刺激を受ける方法を形成している。あらゆる瞬間に関連するすべてを表している。それよりも強力なものなどないと私は思う」(Berland氏)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社