お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Liberty Media、IACのディラー氏らの取締役解任を求めて提訴

2008/01/29 14:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Liberty Mediaが、IACの取締役の解任を求めて提訴したことが、The Wall Street Journalの記事(閲覧には予約購読の申し込みが必要)から明らかになった。LibertyはIACの議決権のある株式の過半数を所有する。Libertyは、IACの取締役であるBarry Diller氏らを解任し、代わりにLibertyが推薦する人々を就任させたい考えだ。

 LibertyとIACの両社は1週間前、IACの事業部門の大半を分社化するというIACの案をめぐり、互いに提訴した。IACが11月に発表した再編案によると、検索サイトのAsk.comと広告事業はIAC内に留まるが、LendingTreeやTicketmasterなどは分社化されるという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社