お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

デル、リモートサービス管理企業のEverdreamを買収へ

2007/11/19 12:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Dellは11月に入って2度目の買収を実施する予定だと述べている。同社は米国時間11月15日、今回の買収先はリモートサービス管理企業のEverdream(本社:カリフォルニア州フレモント)であると発表した。

 両社はEverdreamの買収金額については発表していない。Dellは声明で、EverdreamのサービスはデスクトップPCやノートPC、およびその他の機器をあらゆる場所からリモートで管理するために使用されると述べている。Dellと主要なライバルであるHewlett-Packard(HP)は、企業ユーザーがサーバ、PC、管理ソフトウェアなど、あらゆる製品を購入できるワンストップショップを目指している。

 Dellは2007年夏に別のマネージドサービス企業であるSilverBack Technologiesを買収し、その直後にさらにASAP SoftwareとZing Systemsという2社のソフトウェア企業を買収している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社