お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

オラクル、金融サービス部門を立ち上げ--I-flex製アプリケーションを扱う

2007/05/02 13:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Oracleは米国時間5月1日、金融サービス事業部門の立ち上げを発表した。同部門では、銀行向けアプリケーション企業のI-flex Solutionsへの投資が活用される。

 新部門はニューヨークに本社を置き、I-flex会長のRajesh Hukku氏が率いる。同部門では、Oracle製ソフトウェアに加え、I-flexの「Flexcube」や「Reveleus」などの金融サービスアプリケーションを扱う。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社