お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

フォトレポート:NASA、月面基地の建設計画を発表

2006/12/06 11:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 NASAは地球から月へ、そしてさらに遠く彼方へまで人類の足跡を残そうしている。NASAは月面に基地を建設し、2024年には基地の中に居住空間を作る計画を発表した。2020年頃から宇宙飛行士4人が基地で作業することを計画している。1回の滞在期間は1週間程度だという。このプロジェクトの主要目的の1つは、宇宙探査や火星探査の出発点を築くことだ。イラストは、基地建設に必要な部品を載せた最初のシャトルが月面着陸するイメージ。
 NASAは地球から月へ、そしてさらに遠く彼方へまで人類の足跡を残そうしている。NASAは月面に基地を建設し、2024年には基地の中に居住空間を作る計画を発表した。2020年頃から宇宙飛行士4人が基地で作業することを計画している。1回の滞在期間は1週間程度だという。このプロジェクトの主要目的の1つは、宇宙探査や火星探査の出発点を築くことだ。イラストは、基地建設に必要な部品を載せた最初のシャトルが月面着陸するイメージ。
Scroll Right Scroll Left

 NASAは地球から月へ、そしてさらに遠く彼方へまで人類の足跡を残そうしている。NASAは月面に基地を建設し、2024年には基地の中に居住空間を作る計画を発表した。2020年頃から宇宙飛行士4人が基地で作業することを計画している。1回の滞在期間は1週間程度だという。このプロジェクトの主要目的の1つは、宇宙探査や火星探査の出発点を築くことだ。イラストは、基地建設に必要な部品を載せた最初のシャトルが月面着陸するイメージ。

提供:NASA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社