お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ついにミクシィが9月14日に東証マザーズ上場

2006/08/14 16:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミクシィは8月14日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認された。上場予定日は9月14日で、証券コードは2121。 これまで、「株式の公開・上場の準備を進めている」と公言してきた同社だが、いよいよその上場が現実となった。

 上場にともない、4500株を公募し、2100株を売り出す(オーバーアロットメントは500株)。公募・売り出し価格の仮条件は8月25日に決定され、ブックビルディング期間は8月29日から9月4日までとなっている。公募・売り出し価格の決定日は9月5日。主幹事証券会社は大和証券エスエムビーシー。

 ミクシィは1999年に有限会社イー・マーキュリーとして設立された。代表取締役の笠原健治氏が大学在学中に提供開始した求人情報サイト「Find Job!」を運営する。2000年10月には株式会社化し、2001年にプレスリリース配信代行サイト「@Press」の運営を開始(2005年9月にネットエイジキャピタルパートナーズへ譲渡)。2004年2月にはソーシャルネットワーキングサービス「mixi(ミクシィ)」の運営を開始し、ユーザー数は現在500万人を越える。2006年2月には社名をイー・マーキュリーからミクシィに変更している。2006年3月期の業績は、売上高が18億9300万円、経常利益が9億1200万円、純利益が5億7600万円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社