お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

エキサイトなど3社、ネット金融サービス会社の共同設立で合意

2005/11/01 15:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エキサイトは11月1日、オリエントコーポレーション(オリコ)と伊藤忠商事の3社でネット金融事業会社を12月に共同設立すると発表した。資本金は4億9000万円で、出資比率は、エキサイトが51%、オリコが39%、伊藤忠が10%となる。社名は未定となっており、営業は2006年4月からの予定となっている。

 エキサイトの親会社でもある伊藤忠は、オリコと2005年4月に戦略的資本や業務提携を締結し、両社の持つ経営資源を生かした新たなビジネスモデルを検討してきた。3社は「エキサイトは集客力の高いポータルサイトを運営しており、オリコとの協調による新たな金融サービス事業進出への目処が立ったため、3社合弁で新会社を設立する」としている。

 また、3社はポータルサイトを運営するエキサイトのブランド力と、オリコが信用販売市場で培った各種ファイナンス機能を活用することで、シナジー効果の高いクレジットカード事業、個品割賦事業、融資事業の展開を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社