お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

グリーンITと事業継続を同時に考える一石二鳥セミナー(東京、名古屋、大阪、福岡開催) ~グリーンIT時代の仮想統合バックアップ&継続的データ保護~

2008年7月11日 (金)~2008年7月18日 (金)
開催場所 : 複数地
開催日:  2008年7月11日~7月18日
申込締切日 : 2008年7月17日 (木)
本セミナーは、ネットワールド、EMCジャパン、ヴイエムウェア、シマンテック、ファルコンストア・ジャパンの5社により、東京、大阪、名古屋、福岡で開催されます。

■開催日程
【福岡開催】 2008年7月11日(金) 14:00~17:20(開場13:30)
会場:ホテルレオパレス博多
定員:50名

【大阪開催】 2008年7月15日(火) 14:00~17:20(開場13:30)
会場:大阪全日空ホテル
定員:60名

【名古屋開催】 2008年7月16日(水) 14:00~17:20(開場13:30)
会場:名古屋ルーセントタワー
定員:40名

【東京開催】 2008年7月18日(金) 14:00~17:20(開場13:30)
会場:ロイヤルパークホテル
定員:100名

■対象者
パートナー様/エンド様
■主催
株式会社ネットワールド
■協賛 EMCジャパン株式会社、ヴイエムウェア株式会社、株式会社シマンテック、ファルコンストア・ジャパン株式会社 (50音順)

■アジェンダ
13:30~ 受付開始

14:00~14:10 開会のご挨拶

株式会社ネットワールド

14:10~14:30 環境問題と事業継続、今求められるITシステムとは
株式会社ネットワールド

14:30~15:10 VMwareが、”必要不可欠”な理由とは
株式会社ネットワールド

15:10~15:40 ストレージ統合が環境に対してできること
株式会社ネットワールド

15:40~15:50 休憩

15:50~16:35 重複排除技術によるデータ削減がもたらすグリーン化の実現(仮)
株式会社シマンテック

16:35~17:20 グリーンIT時代の仮想統合バックアップ&継続的データ保護
ファルコンストア・ジャパン株式会社  営業部長 吉政 忠志
【講演内容】
米国にて主要各賞を連発的に受賞している理由がここにあります!
仮想・物理サーバ混在環境、WAN越し、DB静止点をノンストップで!等の過酷なバックアップ要求に対して、単一ハード&ソフトウェアで実現するグリーンIT時代の仮想統合バックアップをケーススタディで解説します。

※プログラムは変更させていただく場合があります
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社