お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ポスト・グーグル時代におけるWebサービス米国最新動向と国内展望

2008年4月16日 (水)~
開催場所 : 東京
開催日:  2008年4月16日
申込締切日 : 1970年1月1日 (木)
世界の人口は1秒間に3人の増加をしているのに対して、アメリカの大規模SNS「My Space」では1秒間に3.6人もユーザーが増加しているというデータがあります。

インターネットの商用利用から約13年。たったその間に、産業革命と比較されるほど、私たちのコミュニケーション手法や生活習慣、ビジネスや経済社会、さらには思想や思考にまで影響を及ぼしてきました。

今なお、変化とイノベーションを続けるWebの世界。そこでは今何が起きているのか、そして、今後どうなっていくのでしょうか?

アメリカにおいてビジネスパーソンにとってのインターネットというツールはネットを介してビジネスコネクションの拡大に大きく寄与するSNS「Linkedin」、個人同士のお金の貸し借りからエンジェルのネットワークを創造するまでに至った「Prosper」等新しいサービスが登場し、その特性に基づきマーケットを形成しております。ビジネスとファイナンスの分野でもWebが非常に重要な要素として活用されております。

技術分野では「FaceBook」は「FaceBook Platform」、「google」「My Space」は「open Spcial」構想を展開し、急激な経済成長を遂げている中国においても群雄割拠の相を呈してきており、様々な分野でソーシャルプラットフォーム化が進んでいます。

本セミナーでは、これら、米国のWebサービスにおけるビジネスモデルや新技術を通して、今後Webサービスがどうなっていくのかを解説、そして国内サービスの可能性と展望をご紹介いたします。

講師には、サーチテクノロジーの研究開発、ネットに関する長年の研究と深い造詣をコアに、ウェブビジネス事業、ウェブファイナンス事業を軸に、SBIグループのファイナンス2.0構想を牽引しているSBI Robo(株)の代表取締役社長である渡部薫氏を招き、弊社代表の土屋と2名でお届けいたします。


【セミナー詳細ページ: リンク


■■ 開催概要 ■■

◆セミナー名:
ポスト・グーグル時代におけるWebサービス米国最新動向と国内展望
~ソーシャルグラフや個人間金融サービスなど、
      ビジネスとファイナンス分野へと進出をはじめたWebサービス~

◆日時・会場:
 2008年4月16日(水)14:30~16:30 (受付 14:00~)
※セミナー内で、簡単な名刺交換のお時間もございます。

◆受講料:無料

◆主催:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

◆会場:「T's 東宝ビル別館 203」
     東京都渋谷区渋谷2-18-3 東宝ビル別館
    リンク
※会場は変更になる可能性がございます。
 万一、変更がある場合は速やかにご連絡させていただきます。


【セミナー詳細ページ: リンク
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社