お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

【緊急開催】「実施基準案を踏まえた電子メール保全への対策」セミナー

2006年12月21日 (木)
開催場所 : 東京
開催日:  2006年12月21日
申込締切日 : 2006年12月20日 (水)
先日、企業会計審議会内部統制部会より「財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準」の草案が公開されました。
 1年以上前から騒がれてきました日本版SOX法に関する実務上の指針がようやく見えてきたようです。
そこで、その実施基準草案でも触れており、内部統制を強化していく上で必要になるメールの統制活動について解説するべく、セミナーを緊急開催することになりました。
 財務処理に関する視点からではなく、ITの利用という観点(特にメールの管理)から内部統制について、解説致します。
 適切な統制活動を行うために、企業内におけるメール等の通信記録の保全を行い、是非企業の透明性を高め、内部統制を強化していただければと存じます。

----------------------------------------------------------------
【日 時】2006年12月21日(木): 10:00~11:30 (9:30より受付開始)
【場 所】丸ビル コンファレンス&スクウェアホール(丸の内)
      8F コンファレンススクウェア Room1
     地図:リンク
【定 員】限定30名(定員になり次第締め切らせていただきます)
【お申込方法】下記Webページからお申込下さい
リンク
【内 容】
『内部統制基本的枠組み(案)から見る電子メール監査の必要性』
『内部統制に対応したメール監査システムご紹介』
~ 数々の導入実績を踏まえ、メール監査システムの勘所を解説 ~

【お問合せ先】 サイバーソリューションズ(株) セミナー事務局
TEL:03-5542-2710 FAX:03-5542-2711 Email:mrk@cybersolutions.co.jp
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社