お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

IPOを目指す起業家のための失敗しない超実践ベンチャー講座

2006年7月26日 (水)
開催場所 : 東京
開催日:  2006年7月26日
申込締切日 : 2006年7月19日 (水)
報道関係者各位

平成17年6月7日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットアンドセキュリティ総研、
「IPOを目指す起業家のための失敗しない超実践ベンチャー講座」開催
~資金調達から投資家とのつきあい、IPO失敗時の脱出プランまで、
ネットバブル崩壊、ライブドア事件の2度の危機を無傷で切り抜けた
  経営者とベンチャー育成のプロのふたりがかたる本当の起業家講座~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 津幡 靖久 東京都文京区)は、IPOを目指す起業家が考えるべき資金調達から投資家とのつきあい、IPO失敗時の脱出プランなど実践的な事業計画の立て方を解説する講座「IPOを目指す起業家のための失敗しない超実践ベンチャー講座」を開催することを発表しました。

詳細ページ: リンク


■■ 講座の概要 ■■

■起業家に不可欠な資金調達と投資家とのつきあいを徹底解説

IPOを目指す起業家にとって資金調達と投資家との付き合いは不可欠です。
個人としての起業家の人生を考えた場合、投資家との付き合い方はきわめて重要です。

しかし、もっとも重要なこの部分の実践的な知識が、ほとんどの起業家には欠落しています。いったいどれだけの資金を集めることが起業家としての自分の人生にとって適正なのか・・・この質問に答えられる起業家はほとんどいません。

■予定通り上場できる会社はごくわずか 予定通りいかない時のプランも重要

IPOを目標とするのは大事ですが、1年間に上場できる企業の数は限られています。あたりまえですが、確率的には上場できない企業がほとんどです。
投資家から貴重な資金をいただきながら、上場できない企業の起業家はどうすればよいのでしょうか?

予定通りいかないことの方が多いのに、予定通りいかなかった時のことを考えない起業家がほとんどです。当然のことながら、プランのない起業家はつぶれてゆきます。

予定通りいかなかった時に投資家とどのような向き合うべきか、IPO以外の選択肢=売却などはどのタイミングで考えるべきか、売却先はどのような見つければよいのか、売却の際の起業家のリスクは・・・などなど本来起業家が資金調達の前に考えておかなければならないことはたくさんあります。
しかし、ほとんどの起業家はまったく考えていません。

本講座では起業家が知っておくべきこれら一連の知識を集中的に解説します。

■ネットバブル崩壊、ライブドア事件の2度の危機を無傷で切り抜けた経営者

ネットアンドセキュリティ総研も投資家から出資を得たベンチャーです。ネットバブル崩壊、ライブドア事件の2度の危機に見舞われましたが、ほぼ無傷で事業を継続し、社員の雇用を維持しています。
ライブドア事件の際には、ほとんどの連結子会社が訴訟などの泥沼にはまりながら、グループ離脱できない中で、連結子会社としては一番最初にグループ離脱を果たしました。
これはひとえに、あらかじめリスクを想定した投資家や親会社との付き合い方をしていたおかげです。そのノウハウを本講座でご紹介していただきます。

■ベンチャー育成のプロが実践的な事業計画の基礎を解説

事業計画書において重要なのは、これから自分が経営者として“何をしようとしていて”、“どこに魅力があるのか”という部分と言えます。事業計画書の出来次第では、ベンチャーキャピタルをはじめとし、多くの投資家や銀行からの資金調達はもちろん、業務提携や事業の拡大が可能となります。
そして何よりも経営者自身の考えが明確になり自身が持てることで成功の可能性が高くなります。

本講座では、30億円の実績と経験を元に考案した、「ボトムアップ事業計画作成法」と呼ばれるオリジナルのメソッドを使い、12ステップで事業戦略構築のお手伝いを致します。これまでの指導先は大手からベンチャーまで60社を超えています。


■■ 講座の特徴 ■■

・実際にネットバブル崩壊、ライブドア事件を無傷で切り抜けた経営者が講義
・元クレディセゾンの敏腕コンサルタントが起業と事業の基礎を講義
・誰も教えてくれない資金調達、投資家との付き合い方を解説
 投資家の資金はファンドから出ており、ファンドには期限があります。
 期限内により多く投資を回収(IPOもしくは売却など)することが投資家の目的です。こうした基本的な投資家の行動原理をベースに付き合い方を紹介します。
・IPOできない場合の選択肢とそのメリット、デメリットを解説します
・個人としての起業家の自己資金、目標管理を解説します
 投資家との付き合い方によっては会社はうまくいっても起業家にお金が残らず、不幸に陥ることは少なくありません。逆に会社はうまくゆかなくても起業家に多額のお金が残ることもあります。これらはすべて起業家の個人としての自己資金、目標管理によって達成できることです。
・多くの企業家が目標とする株式公開。でも実現できる人は年間に200人足らずです。この200人の中に入るための戦略を成功体験を元に解説します。

<こんな方にお勧め>
 ・IPOを考え始めた中小企業経営者
 ・すでに起業しているベンチャー起業家
 ・起業を予定している個人
 ・社内ベンチャーで起業しようとしている個人
 ・ベンチャーキャピタルなどベンチャー関連企業


■■ 講師プロフィール ■■

◇原 隆志 ネットアンドセキュリティ総研(株) 客員研究員
  (元ネットアンドセキュリティ総研元代表)

 略歴:1982年社団法人日本能率協会、株式会社日本能率協会総合研究所、ネットアンドセキュリティ総研株式会社代表取締役を経て、現在ネットアンドセキュリティ総研の客員研究員として調査研究事業を監修している。(2006年6月1日現在)
コンピュータ、オフィスオートメーション及びコミュニケーションを中心とする商品企画、市場調査、市場予測などを行う。企業などの調査を100件以上手掛ける。特に新技術・新市場の調査では定評がある。

◇佐藤 公信 (株)パブリックトラスト 代表取締役

 略歴:1983年4月 株式会社クレディセゾン 入社
     在職中全期間を企画部門に在籍。事業計画の策定及び事業計画書の作成を担当
    1995年10月 外資系生命保険会社 外務員・MDRT、社内資格制度(社長杯)を在籍中全て獲得
    1999年10月 ベンチャーキャピタリスト養成スクール課程修了
    2000年10月 パブリックトラスト社設立
    2006年 1月 ベンチャーファンドを設立登記しアーリーステージ専門に投資事業をスタート

現在 数社の社外取締役、顧問を兼務し各社の事業拡大を支援中


■■ 講座の内容 ■■

 「ベンチャーの起業、資金調達、IPOの基本について」
 講師:佐藤 公信

 ・資金調達の種類と方法、メリット、デメリット
 ・投資家の種類と特徴
 ・投資家の探し方
 ・ベンチャーキャピタルとの上手な付き合い方
 ・証券会社の種類と特徴
 ・資金調達からIPOまでの基本的な流れ
 ・早期上場のコツ
 ・成功を実現するための事業計画の立案方法とその書き方

 「起業家のための個人戦略」
 講師:原 隆志

 ・投資家の正体
 ・投資家との付き合いで発生する個人リスク
 ・創業メンバーとの付き合い方
 ・IPOできなかった場合のリスクと選択肢
 ・売却の際の親会社の選び方
 ・起業家個人の収支計算の基本
 ・個人として生き延びるための基本

※項目は若干変更となる可能性があります。


■■ 開催概要 ■■

◆日時:
 2006年 7月26日(水) 14:00~17:00 (受付 13:30~)

◆会場:「サイボウズ 東京本社」(予定)
リンク
 〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F

◆受講料:
 1名様:52,500円 (税抜 50,000円+消費税 2,500円)

◆定 員:先着20名様
※定員となり次第締め切らせて頂きます。

◆お申し込み方法
ウェブサイト・電話・FAX・E-Mailのいずれかにて、住所・氏名・電話番号・E-Mailアドレス・会社名を明記の上お申し込みください。
  URL: リンク
E-Mail: info@shop.ns-research.jp
 電話: 03-5805-9127 / FAX: 03-5805-9036

◆お申し込みに関する注意点

<キャンセルに関して>
・お客様のご都合によりキャンセルされる場合はキャンセル期限までに、下記お問い合わせ窓口までメールと電話でご連絡下さい。
その後のキャンセルについてはお申し受けできませんのでご了承下さい。

・キャンセル期限を過ぎてからお客さまのご都合で講座にご参加頂けなくなった場合やセミナー開催前にご入金をいただけなかった場合も、セミナー受講料は全額お支払い頂く事となりますのでご了承下さい。

ご入金・キャンセル期限:2006年7月19日(水)

<ご出席に関して>
※受講料は期日までに弊社指定の口座までご入金下さい。
ご入金確認後、弊社より「受講票」をメールにてお送りいたしますので、開催当日にプリントアウトしてご持参下さい。ご入金が確認出来ない場合または「受講票」をお持ちでない場合、講座への参加ができないことがあります。ご注意下さい。

<開催中止の場合に関して>
※講座の参加人数が規定の数に達しなかった場合、講座は中止となります。その際は、お支払いいただいた受講料は返金いたします。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

◆セミナーにご持参頂くもの
・受講票
・筆記用具


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 津幡 靖久
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運
       用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホ
       ール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を
       提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
       受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援
       サービスなど
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒112-0004
      東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
      TEL:03-5805-9126 / FAX:03-5805-9036
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

※2006年6月5日(月)より移転しました
〒112-0004
東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
TEL: 03-5805-9127 / FAX: 03-5805-9036
担当:安田
info@shop.ns-research.jp
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社