お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

デジタル製品

タッチパネルで操作!ホームPCの新しい形--HP「TouchSmart PC」

2007/10/29 21:59
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タッチパネル搭載のホームPC

  • TouchSmart PCは液晶一体型だ。液晶の角度は変更できる

 据え置き型の液晶一体化PCといえば、どちらかといえばビジュアル再生によったものが多く、大画面にテレビや動画を映し出すというものが大半だ。画面もある程度距離を置いて見ることが想定され、ハイビジョン対応の薄型テレビの代用という用途が多い。

 ところがこのTouchSmart PCは、薄型テレビの代用とは想定されていない。今回取り上げる仕様でもテレビチューナーは搭載していない。液晶画面もテレビの代用としては少し小さめの19インチ、解像度は1440×900と普及型ハイビジョンテレビよりは多少解像度が高い程度だ。

 TouchSmart PCの真髄はタッチパネル搭載で、家庭で家族の真ん中において使うことが想定される。タッチするのであるから、人間は画面のすぐ近くにいなければならず、大画面で少し離れた場所から見るという用途とは相反する。

 タッチパネルを採用しており、一体型PCにありがちなマウスやキーボードの置き場所などの問題を解決している。もちろんすべてをタッチパネルだけで操作するのはWindowsの特性や使い方から言って厳しいが、手前に操作場所を確保しなくてもかなりの操作ができてしまう。

  • 光学ドライブはスロットインタイプのものを内蔵する。DVDスーパーマルチドライブで、DVD作成にも対応する

  • 中央にはメモリカードスロットがある。SDなどがメインとなる中、CFスロットがあるため、中級デジタル一眼レフカメラにも対応する

  • 背面のインターフェース、ギガビットイーサにも対応するLAN、USBポートは4つでそのうち一つは専用プリンタへ電源供給もできるコネクタに対応。さらにIEEE 1394、5.1ch出力がある。付属の変換コネクターで外部モニターにも対応する

  • 電源は本体後部にあり、ここから暖かい空気が排気される

  • USBやIEEE 1394ポートは前面にもある。ふだんはカバーで覆われる

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社