お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

デジタル製品

動画に強い! 液晶モニター、 プリンストン「PTFBHF-19W」

2006/10/18 20:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーディオ入力、スピーカー内蔵で幅広く使える

  • 入力端子類はディスプレイ背面にまとめて搭載されている。むき出しの端子類が目に付きにくいようデザインされているのが印象的

 「PTFBHF-19W/PTFWHF-19W」は、WXGA+(1,440×900ドット)のワイド表示に対応した19型液晶ディスプレイ。応答速度が5msと高速なのが特長で、従来の液晶では残像が気になる動画やゲームなどもなめらかに表示することが可能だ。また、本体にオーディオ入力端子と1.5W×2のステレオスピーカーを内蔵しているため、外部スピーカーを接続しなくてもDVDやゲームの臨場感あふれるサウンドを楽しむことができる。

 映像入力端子は、デジタル(DVI-D)とアナログ(D-SUBミニ15ピン)の2系統入力に対応しており、2台のパソコンを同時に接続して切り替え表示させることが可能。接続するパソコンは、WindowsにもMacにも対応しているため、仕事で両OSを併用する必要のある場合などにはありがたい機能だ。

  • 本体にはオーディオ入力端子も搭載されている。パソコンと付属のオーディオケーブルで接続すれば、内蔵スピーカーでステレオ音声を楽しむことができる

 液晶パネルは、視野角が水平垂直ともに160度、コントラスト比が700:1、最大輝度が300cd/m2となっており、日常使用には十分すぎるスペックになっている。

 

 このほか、本体にはKensington社製マイクロセーバーセキュリティシステムに対応した鍵穴が装備されており、盗難などに対する備えも万全。また、75mmピッチのVESAマウントにも対応しているため、自分の環境にあったアームを取り付けることも可能。なお、製品にはDVI-DとD-subに対応したVGAケーブル、オーディオケーブル、電源コードなどがあらかじめ同梱されており、新たにケーブルなどを購入しなくてもすぐに使い始めることができる。

  • 映像入力はDVI-D端子とD-SUBの2系統入力に対応。2台のパソコンを同時に接続して、表示を切り替えながら使うこともできる

  • 背面にはKensington社製マイクロセーバーセキュリティシステムに対応した鍵穴が装備されている。盗難対策も万全な点もポイントが高い

  • 75mmピッチのVESAマウントにも対応しており、好みのアームを取り付けも可能。背面には4つの取り付け金具穴がある

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社