お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

セキュアデザイン株式会社

セキュアデザイン株式会社はバイオメトリクス市場のパイオニアであり、 事業目標は、先端技術の研究・開発および顧客の期待を上回る製品の商用化であります。
指紋認証技術の普及を通じて、同技術が安全かつセキュアな社会インフラの一部となり、 世界平和に貢献することを企業ミッションとしております。 セキュアデザインは、その母体であるテクノイマジア社が数億円と11年以上の年月を費やして開発した指紋認証技術・製品を継承し、昨年11月に設立されました。 その認証技術の高さは、米国立標準技術研究所(NIST)による精度評価においてファイナリスト15社に入っております。 2006年7 月14 日、ロンドン証券市場AIMに上場を致しました。 同市場への上場は日本企業としてはもちろんのこと、生体認証企業としても初めてのことであります。 世界市場での事業活動の一環としてパスポートへのバイオメトリクス技術の普及に取り組んでおります。 2001年9月11日の同時多発テロ以降、米国の電子的入国管理プロジェクト「Homeland Security」により 各国は米国に入国する際に携帯するパスポートが「e-パスポート」(デジタルデータおよびバイオメトリクスデータが 記載されたパスポート)であることを義務づけられその対応に追われています。 セキュアデザインにとって「e-パスポート」への取り組みや、さらには世界規模での事業成長のために、グローバル企業としての認知度の向上は必須であり、こうしたことからもロンドン証券市場AIM への株式上場を 選択いたしました。 バイオメトリクス市場は2010 年には60 億ドル市場へ成長すると予測されております。 当社のビジネス面と財務面の強化を通じて、この膨大な成長機会を追求していきたいと考えています。

関連記事

セキュアデザイン株式会社の関連記事一覧

プレスリリース

セキュアデザイン株式会社のプレスリリース一覧へ
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社