お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

株式会社APCジャパン

急激に進化するITシステムに比べ、それを根底から支える電源、空調などのインフラは10年遅れているといわれています。ITとインフラの進化の違いによるギャップは大きな無駄を生み出しています。APCジャパンは、ビジネスの変化に対応した適応性、拡張性を備えたインフラの総合的なソリューションを提供し、システムの無駄を削減いたします。
ITシステムと切り離して考えられがちな、電源、空調やラック、環境監視システムなどの物理インフラは、ITシステムの可用性を高めるために必要不可欠です。 これらの物理インフラをIT管理者が全て一括して管理できるように、全てのコンポーネントを標準化することで、これまで専門業者に頼っていた電気、空調などのシステムも管理が容易になります。 また、ビジネスの成長に応じて拡張することが可能なため、導入当初から将来を予測して必要以上に大きなシステムを購入する必要もありません。
さらに、年々深刻化する発熱量の増加や消費電力量の増加など、サーバルームが抱える問題点についても最適なソリューションを提供いたします

関連記事

株式会社APCジャパンの関連記事一覧

関連製品

プレスリリース

株式会社APCジャパンのプレスリリース一覧へ

イベント情報

株式会社APCジャパンのイベント情報一覧へ
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社