お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Forbes誌の「85 Innovations」特集

2003/02/18 15:22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

時事ネタについてはだいたいネットで用が足りるが、一流の雑誌というのはときどき面白い特集をやる。そういうものは紙で読んだほうがいいので、ときどき積み上がった雑誌を崩してまとめて読むようにしている。ここ数ヶ月で、気になったものを、何回かに分けてご紹介することにしよう。

ここ数ヶ月のベストはForbes誌の「85 Innovations」という特集であった。ネットでも丹念にクリックしていけば、全文読めるようだが、こういうものこそ、雑誌でパラパラ読むほうが読みやすい。

Forbes誌が85周年なのを記念して、85年前から現在に至るイノベーションを85個選んで時系列で並べている。別に技術的イノベーションだけとは限らない。

その中からいくつかご紹介すると、

1924冷凍食品、1924投資信託、1927テレビ、1937血液バンク、1938ゼログラフィー、1942デジタル・コンピュータ、1947セルラーフォン、1947トランジスタ、1947タッパーウェア、1950クレジットカード、1955ファストフード、1958ペースメーカー、1959 IC、1962モデム、1968マウス、1969インターネット、1971マイクロプロセッサ、1971留守番電話、1972イーサーネット、1972 UNIX/C言語、1972 E-entertainment(テレビゲーム)、1973ディスカウント・ブローカー(Charles Schwab)、1976インデックスファンド、1976 PC、1976 DNA組み換え、1977ジャンクボンド、1979スプレッドシート、1984 LCD、1984 Customized Mass Retail(デルのこと)、1991 WWW、1995 インターネットビジネス(アマゾンとeBayのこと)、1998バイアグラ、2000 Automated sequencing machine(DNAシークエンス自動解析システムのこと)

歴史を知ることは未来を考える上で極めて重要である。金融関係のイノベーションが85個のイノベーションの中にあれこれ入ってくるところがアメリカらしく、ここをきちんと理解しないとアメリカという国は心からはわからないはずだ。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社