お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

アメリカで成功している三つのe-commerceサイト

2003/01/17 07:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

David Galbraithのblogによる「アメリカで成功している三つのe-commerceサイト」。

「The three most successful eCommerce sites in terms of number of paid subscribers are Classmates, Match.com and Ancestry.com - this is not surprising, they are all about networks of people and so is the Internet.」

とのこと。確かに昨日、Match.comのテレビ広告を見て、バブル絶頂期のドットコムのテレビ広告ラッシュを思い出していたところ。昔のクラスメートを見つけるClassmates

「Rediscover the best of your past at Classmates. Find your friends from kindergarten through college! Over 32 million people are waiting to be found at Classmates. Get in touch with your best friend, family member, military buddy or lost love today!」

オンライン出会い系のMatch.com、300万人以上がプロフィール登録済み。そして、「Find Your Ancestors Now!」(先祖を探そう)の家系情報サイト、ancestry.com。「The number 1 source for Family History Online」がキャッチコピー。半年前に毎日新聞で記事になっているが、有料契約者75万人が年に79.95ドル支払っているというのも、日本人としては驚きである。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社