お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

天才ゴードン・ベルのMyLifeBitsプロジェクト

2003/01/08 07:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

僕の師匠、Gordon Bell氏のインタビューがCNETに掲載された。68歳のGordon、相変わらず元気そうで何よりである。Gordonについては昨年末に何回かに渡って本欄に書いたので、それをご参照

冒頭に出てくる「Vannevar Bush in the July 1945 issue of the Atlantic Monthly」とは、「As we may think
という論文のことである。しかしこのインタビューは、GordonのGordonらしいcrazyなところがよく出ている。

「One of the capabilities we have in MyLifeBits now is that you turn on the browser or the explorer and capture every page you looked at. The system now captures everything that you see that comes to you electronically. You've got all that. I'm capturing phone conversations, so those are available. I've got a Sony voice recorder, and that will be another capture device, so in principle every onversation you have could be captured there. The TiVo capability could get you all the TV you'd ever watched. Today we can't do that because it's a gig(abyte) an hour. That's kind of practical, but whether or not you want to save all that junk is another question.」

自分がブラウザで散策したすべての情報、行った電話の会話、見たテレビ、全部記録するのだという。

聞き手が「Why would you? What's the point of saving all this information?」とか「I'm still not sure I understand the value of recording all this information, or at least what value would compensate for the substantial privacy risk involved.」と聞いても、ぜんぜんまともな答えが返ってこない。Gordonは自分が面白いからやっているだけで、自分が面白いと思うことを信じているだけなのである。

僕は以前書いた「New New Thing」という本の書評で、シリコンバレーの本質について、こんなふうに書いた。

"シリコンバレーを動かす中核の本当に凄い連中は、実はいろいろなことについてあまり何も考えておらず、本書が描くクラークのように、ただ無邪気に遊んでいるだけなのである。シリコンバレーの構造とは、「ある種破綻した性格を併せ持つ尖った連中を自由に(めちゃくちゃに)遊ばせておくことによってのみ、とんでもなくすごいイノベーションが確率的に生まれる」ということを、その周縁の「やや凡庸だが社会性を持った連中」(この層がまた分厚い。経営者、ベンチャーキャピタリストなどビジネスマンは皆このカテゴリーに入る)がよく知っていて利用する、という姿をしていると私は考えているが、その雰囲気を伝え尽くした文章に出会ったのも初めてであった。"

Gordonはジム・クラークほど性格的に破綻してはいないが、仕事については同じような人なのである。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社