お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

米国ベンチャーキャピタリストの肉声

2003/01/07 05:38
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

ベンチャーキャピタリストの肉声としては、LA TimesによるRedpoint Venturesのパートナー、Brad Jonesのインタビュー記事「Redpoint Ventures Is Taking It Slow」は、わりあいと本音を語っていると思う(今の時期、VCは、本当の本音の話は誰もしませんけれど)。このRedpoint Venturesは南カリフォルニア最大のVCの一つなので、LA Timesがカバーするわけだ。アメリカは日本と比べて圧倒的に地域分散しているので、LA TimesSeattle TimesBoston GlobeWashington Postといった地方新聞のテクノロジー欄にもときどき掘り出し物がある。このインタビューもそんな掘り出し物の一つだ。2003年のIPOマーケットについては、彼も非常に慎重である。

Boston Globeの「VCs are bracing for a bleak landscape in 2003」もVC産業の総括としては、よくまとまっている。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社