お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Paul Krugmanが占う今後のアメリカ経済

2003/01/05 05:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

これからのアメリカ経済についてのPaul KrugmanのNew York Timesコラム。「Merry Christmas? No no no.」で始まるこの文章は、アメリカ経済のこれからを考えるにはいい素材だ。自分(クルーグマン)を含むペシミストが予測する個人消費の失速、オプティミストが言う経済回復、のいずれも今のところ起こっていないという現状から、どこへ向かうのか。「Are you enthused? I'm not. I hope I'm wrong, but this doesn't look like a happy new year.」とのこと。

San Jose Mercury Newsのコラムニスト、ダン・ギルモアは、「What's ahead? Take the annual quiz」で、12個の来年を占うためのクイズを提示し、それに対する自分の予想(回答)を示している。ダンは、2003年末時点で、Nasdaq(12月末が1335.51)がさらに100から500の間くらい、下げているだろうと予測している。それ以外のクイズも面白いので是非トライしてみてください。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社