お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Dan Gillmor's eJournal

2002/10/23 18:39
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

umeda

シリコンバレーで経営コンサルティングを行なう傍ら、ベンチャーキャピタリストとしても活躍する梅田望夫さんが、IT業界の先を読むのに役立つ英文コンテンツを毎日紹介していきます。これを読めば、英語と業界動向を読む力が同時に身に付くはず(このブログの更新は2004年12月30日で終了しました)。
ブログ管理

最近のエントリー

僕がBLOGに興味を持ったのは、Dan Gillmor's eJournalというBLOGを読み始めたときからだった。

Danはシリコンバレーを拠点とするジャーナリストで知人なのだが、彼はいろいろと大切な会議に出席しては、その内容をこのBLOGで報告している。会議に出なくてもそのエッセンスがわかるので、とてもありがたいと思った。ただそれを読んでいるうちに、どうやら、会議の出席者の中に、会議で誰かがした発言を速記に近い形でリアルタイムに記録して(マニアックだ!!!)、BLOGで世界に発信するという文化があるらしいことがわかった。たとえばDanは、今月だけだって、まず、ハーバードビジネススクール「Harvard Business School conference called Next Generation Growth」に出ている。そして、その中で、「Be sure to check out Kevin Marks' weblog for more on this event. Also Denise Howell and Robert Scoble.」 と書いている。

この三つのBLOGは本当にマニアックで、誰が何を話したか、本当に手にとるようにわかる。

そしてDanはすぐにスペインに向かい、ETRE (European Technology Roundtable)に出る
ETRE, Day1
ETRE, Day2
ETRE, Day3)。

さらに、Agenda 2003というコンファレンスに出る
What's on Agenda
Copyright Cartel Fails to Persuade at Agenda 2003


Amid Agenda's Gloom, Google's Growth
)。
このAgenda 2003というコンファレンスは閉鎖的な会議で有名なので、BLOGGERが問題となったようだ。John Patrickという人のBLOGも参考になる。

そしてDanは旅を続けて、Pop Techというコンファレンスに出て、しっかりと報告を続ける
PopTech, Day One
PopTech, Day 2)。
Pop Techの場合は、このBLOGサイトを見ると、内容がよくわかる。
まあとにかく、すごいエネルギーとすごい情報量である。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社