お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

偽Jobsの正体見たり!? NewYork Times報道

2007/08/06 20:11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

CNETでもご紹介した、世界で最もホットなブロガー「Fake Steve Jobs(FSJ)」(偽Steve Jobs)。この正体を暴いた・・・かもしれないと、NewYork Timesが報じている。

NewYork Timesによれば、その人はなんと経済誌Forbesのシニアエディター、Daniel Lyons氏だ。NewYork Timesはその証拠としていくつかの事実を挙げている。詳細についてはNewYork Timesの本文を参照して欲しい。

日本で例えるなら(乱暴だが)、任天堂岩田社長の偽ブログを東洋経済の編集者が書き、それを日経新聞が報道した、といったところだろうか。何にせよ、日本ではなかなか起きない事件だろう。

なお、これを受けてTwitterの「SteveJobs」は、"Goodness, NYT finally unmasked the fake version of me. No more stupid blog posts"(やったね、NYT(NewYork Times)がついに俺の偽物を暴いてくれた。これでアホなブログエントリはなくなるだろう)と書いている。このTwitter版Steve Jobsが本物かどうか、CNETでは現在把握できていない。

追記(2007年23時10分)
この報道を受け、Forbesでは偽JobsことDaniel Lyons氏に電話インタビューをしたビデオを公開している。このビデオでLyons氏は自身が偽Jobsだということを認めた。

永井美智子(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社