お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

iPodをトイレのお供にできるガジェット

2006/06/16 15:45
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 トイレに行く間もiPodを手放せないという人たちのために、Atech Flash Technologyという会社が素晴らしいガジェットを開発した。

 「iCarta」は、iPod用のトイレットペーパーホルダーだ。これを使えば、iPodのファンはトイレとiPodのいずれかを嫌々選択しなくてもよくなる。

 iCartaの上面にはiPod用のスロットが設けられている。そして、同製品は2つのUSBポートを備えており、ドックコネクタのあるiPodであれば接続が可能だ。

 7月15日から出荷が開始されるiCartaは現在、電話または電子メールによってAtechに注文することができる。またiCartaは充電器としも機能するようになっているため、充電と(お腹からの)ダウンロードを同時に行うことがやっと可能になる。

 iCartaについている4個のハイパフォーマンススピーカーは耐湿性を備えているため、激辛の食事が原因のトイレのご用にも十分耐えることができる。

 トイレに入った後は、iPodを99.95ドルのiCartaに差し込むだけだ。片手で楽に操作できるようになっているため、Nellyが聴きたいのにShakiraを聴いてしまったということはもう起こらない。

 あー、すっきりした。

Posted by Nicole Girard

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社