お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

シーゲート、バックアップ奨励キャンペーンを開始

2006/06/13 15:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 ハードディスクメーカーである米Seagateは2006年6月、貴重なデータをバックアップすることの重要性をコンシューマーに訴えかけるため、今年で2回目となる「Backup Awareness Month(バックアップ意識向上月間)」という一大キャンペーンを展開している。同社はこのキャンペーンの一環として、デジタルファイルを守るための5つの「安心・確実なバックアップのポイント」を訴えかけている。最近、競合会社のMaxtorを買収したSeagateはまた、コンシューマーに新しい100Gバイトの携帯用「Maxtor OneTouch III Mini Edition」が当たる「Drive-A-Day Giveaway」というキャンペーンを行っている(対象は米国およびカナダ在住者のみ)。

 Maxtorがスポンサーとなって行われた最近の調査によると、自分のマシンにデジタルコンテンツを保存している米国の成人コンピュータユーザーの半数近くは、外部機器やメディアへのバックアップを行っていないため、そういったコンテンツを含むファイルを失うリスクを抱えているという。なお同調査は、米国の2604人の成人コンピュータユーザーを対象としてHarris Interactiveによって行われた。バックアップを行わない理由としても最も多かったのは、バックアップ方法が判らない(35%)というものであった。また他の意見として、バックアップはそれほど重要ではない(29%)、時間がかかり過ぎる(14%)、バックアップ用機器の値段が高すぎると感じられるためバックアップを行わない(11%)といったものが挙げられていた。

Posted by Leslie Katz

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社