お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

S・ジョブズのインタビュービデオが突きつける「YouTubeの課題」

2006/05/22 00:53
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

まずはこのビデオを観てください。

(注:以下の部分に、当初は問題と思えるYouTube掲載のCNBCのインタビューを録画したビデオを埋め込んでいましたが、「グレイとおもわれる行為に便乗していると受け取られない」との判断の元に、当該ビデオの埋め込みタグを削除しました。これにより、YouTube内にある当該ページでは確認できない、画面右下のロゴの重なり具合などが明示的に示せなくなりましたが、あしからず)

これはニューヨークの新しいApple Storeのグランドオープンに合わせて、ケーブルテレビチャネルCNBCのニュースに登場したSteve Jobsのインタビューです。この話題をさっそく採り上げていた日本人ブロガーも複数いるので、すでに目にしたAppleファンのかたも少なくないかと思います(また、YouTubeの当該ページ)にあるembedタグをつかえば、簡単にこのビデオを自分のウェブページに張り込めてしまいもします)

1アップルユーザー/ネットユーザーとしては、こういう、以前だったらなかなか観られなかったはずのものが簡単かつ即効で観られるようになって喜ばしい・・・という部分もありますが、しかし仕事柄、これ(=もともとのニュース)を制作した側のことも当然頭に思い浮かぶわけで・・・つまり、これって法的に「グレイ」な行為ではないですか?

すくなくとも、本来ならCNBCのロゴが表示されるはずの部分の上に「YouTube」というロゴがあり、そうした形で不特定多数の目に触れるというのは、CNBCへのレスペクトを欠くYouTubeの「タダ乗り」に思えます。むろん、YouTube自体が故意にやったのではなく、ユーザーに勝手にそうされてしまった・・・というところしょうが、そういうことが簡単にできてしまう余地を残したままでは、YouTubeがこのサービスを利益に結びつける上で大きな障害になる可能性があるでしょうし、なによりも独占インタビューにこぎ着けたCNBCの努力が報われないと思えます。

なお、これをYouTubeにアップロードした"Macaholic"と名乗る人物には、CNBCから許可を得た上でそうしたのかどうかを電子メールで問い合わせ中。おなじく、YouTubeおよびCNBCの広報担当にも問い合わせのメールを送り、回答待ちの状態。なので、なんらかの回答あれば、後日お知らせします。

また、こうした問題の可能性を抱える機能はYouTubeだけに限ったことではなく、類似の複数のサービスで提供されている、いまやほぼ「標準的なもの」である点も付け加えておきます(念のため)

最後に。
以下は、同じYouTubeのなかでみつけた、Apple Storeニューヨーク五番街店開店の様子を移したビデオです。撮影したのは、Richard Blakeleyというウェブデザイナーの方だそうです。自分でハンディカム片手に行列にならんだり、店内をまわったりして当日の模様を撮していますので、それだけすごい盛り上がりっぶりもビシビシ伝わってきます。草の根型のサービスの本当の面白さが発揮されているのがこちらのビデオクリップであることはいわずもがなでしょうか(このビデオに姿を捉えられた一部有名人の方からは肖像権がらみのクレームが出るかしれませんが・・・)。


坂和敏(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社