お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

SNSのプロフィール、米警察が容疑者特定に使用

2006/03/28 11:21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 コロラド州ボールダーで起こったある事件に関する米国時間3月25日付けの記事は、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のユーザーやMySpaceユーザーの子供を持つ親にとって、特に関心のある話題かもしれない。

 The Associated Pressは、男性6人を婦女暴行および強盗の容疑で警察当局が逮捕したことを報じた。記事によると、容疑者らは、MySpaceを通じて知り合った女性にパーティで暴行を加え、電化製品、宝石類、衣服など4万ドル相当を盗んだという。ほぼすべての部屋にわたって血痕が残っていたともいわれている。

 警察はMySpaceに公開されているプロフィールを使用して容疑者ら6人を特定したと、記事は伝えている。しかし、7人目となる容疑者はいまだ捕まっていない。

 MySpaceを通じて犯罪者に狙われたり、犯罪者を特定したりといった記事がますます増えてきている。たった数週間前にもコネチカット州で、MySpaceを通じて知り合った未成年者に違法な性交渉を迫ったという容疑で男性2人が逮捕された、という事件がReutersでも記事になっていた。

Posted by Michelle Meyers

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社