お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

スカイプがついに日本でも「SkypeIn」を開始

2006/02/21 22:28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

VoIPソフトを開発、提供するスカイプが、ついに日本でも「SkypeIn(ベータ版)」を開始した。

SkypeInは、通常の固定電話や携帯電話からSkypeに電話をかけられるように,、Skypeユーザーが電話番号を持てるサービスだ。すでに米国などではサービスが開始されていたが、日本では総務省が通信事業者のみに電話番号を割り振る方針のため、これまでサービスが提供されていなかった。

スカイプはこの問題をフュージョン・コミュニケーションズとの協業で解決したようだ。スカイプのサイトからSkypeInを利用しようとすると、「日本の SkypeIn 番号は、市外局番 050 で始まり、Fusion Communications によって提供されています」という文章が書いてあることに気が付く。なお、SkypeInを利用するにはスカイプのアカウントを取得する必要がある。

電話番号はいくつかの候補の中から選ぶことができる。利用料金は3カ月契約の場合1500円、12カ月契約の場合4000円となる。支払い方法はPayPal、Mastercard、Visaクレジットカード、DinersClubクレジットカード、Moneybookersのいずれかから選べる。

また、SkypeInを購入したユーザーは、Skype Voicemail に無料で加入できる。Skype Voicemail は電話に出られない場合にメッセージを残せる留守番電話のような機能だ。

永井美智子(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社