お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

グーグル、広告事業を拡大か?

2006/02/01 18:13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 「Search Engine Watch」で「Google AdSense」フォーラムのモデレーターを務めるJennifer Sleggによると、Googleは同社の広告配信サービス「AdSense」の一部として、出版社向けのグラフィカルでインタラクティブな広告サービスのベータテスト版を提供しているという。

 AdSenseはウェブページに全面広告を表示する実験をしている。同氏のブログによると、ここではウェブページをクリックすると表れるものや、クリックしたり、カーソルを画像に重ねたりするだけで拡大表示される広告、ウェブページの側面から滑り込んでくる広告などが扱われているという。

 Sleggはまた同ブログの中で「AdSenseがリッチメディア広告を提供するようになれば、同様のサービスを展開している競合企業は大打撃を受けることになるだろう。出版社の大部分がAdSenseの既存サービスを利用しているのだから」と書いた。

 「オンライン広告市場における同社の優位性に関して、私の考えを述べたい。AdSenseは、リッチメディア広告を扱うことで、テキスト広告やバナー広告だけでなく、オンライン広告市場全体を支配することになり、絶大な影響力をもつようになる可能性がある。これは間違いなく一見の価値がある」(Slegg)

 Googleの関係者は、現時点ではなにも発表することはないと述べた。

Posted by Elinor Mills

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社