お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

MS、RSSをめぐってMozillaに歩み寄り

2005/12/20 21:16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 RSSフィードに独自の名称をつけようとして、インターネット上でちょっとした論争を巻き起こしたこともあるMicrosoftは今週、すでに浸透しているRSSをありのまま受け入れることを認め、さらに同社が、オープンソースグループと順応するという離れ業さえ成し遂げたことを明らかにした。

 コンテンツに高い互換性を持たせ、構造化させることを求めるオープンスタンダードに反発し、Microsoftは一時、オレンジ色のRSSのアイコンを使用することに反対していた。論争の最中、賛成派も反対派も、RSSの活用方法に関する疑問などには話題を移さないように互いに牽制しあったものだ。

 8月を振り返ってみると、当時のMicrosoftは、周囲に、自社がRSSを本気で採用したがっていることを確信させようと必死だった。同社ブログサービス「MSN Spaces」のリードプログラムマネージャを務めるMike Torresは当時「メディアは、MicrosoftがRSSを嫌っていると報じているが、本当のところ、われわれはRSSが大好きだ」と書いている。

 そもそもこの論争が持ち上がったのは、Microsoftが「Internet Explorer 7」に搭載されるRSS機能のアイコンと名称を変更しようと計画したときだった。同社はいまだにアイコンの変更を提案しているが、IE 7では、独自のものではなく、Mozillaのアイコンを使用することに決定したようだ。

(Colin Barker)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社