お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

中国検索の大手Baidu.comの株価が暴落

2005/09/15 23:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 AP通信によると、米国時間2005年8月5日にNASDAQで株式の新規上場(IPO)を果たしたばかりの中国インターネット検索エンジン大手「Baidu.com」(ティッカーBIDU)の株価が、米国時間9月14日に大幅に下落したという。

 その理由は、あろうことかIPOの幹事会社を務めたGoldman SachsとPiper Jaffrayが、IPO初日の株価急騰について、同社に対する市場の期待が過大だったためだとしたからである。両社ともBaidu.com株式の格付けを「Underperform」にしている。

 同社の株式は米国時間14日、前日の終値113.59ドルに比べて26ドル安(23.2%安)の87.22ドルと暴落して取引が開始され、終値は前日比32.27ドル安(28.4%安)の81.32ドルとこの日の安値圏だった。同社の株価は、公募価格の27ドルを上回っているものの、8月8日につけた上場来高値153.98ドルと比べて、かなりの見劣りがする。

 NASDAQにおける現地9月15日午前9:47現在、同社の株式は83.97ドルで取引されている。

尾本香里(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社