お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

「アップル、VAIOノート開発者の獲得に動く」の噂話、米ブログ界に反響

2005/08/09 15:37
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

CNET Japan編集部

CNET Japanの編集スタッフと米国CNET News.comのスタッフが、手に入れつつもニュースに乗せ切れなかったITやインターネット、モバイル関連の情報や取材でのこぼれ話、うわさ話をお送りします。
ブログ管理

最近のエントリー

 6月に、Intelプロセッサへの切り替えを発表したAppleでは、現在同社初となるIntelチップ搭載PowerBookの開発が進められているが、これに関し同社がVAIOノートを開発した元ソニーのエンジニアの獲得に動いているとの情報が、ガジェット関連のブログ「Engadget」に掲載されたと、CNET News.comの「BLOGMA」が伝えている。

 同ブログには、ソニーがその昔、Apple初のラップトップ「PowerBook 100」の製造を担当していたことがあるとも書かれている。

 一方、このニュースに対する一般ブロガーのコメントもいくつか採り上げられているが、そのなかには、「この話が本当であってほしいと心から思う。私が超小型ラップトップ「VAIO-Tシリーズ」の購入に踏み切れない唯一の理由は、それがWindowsマシンだからだ。Appleが、VAIO-Tと同程度のサイズのPowerBookをつくってくれれば、それこそまさに私が死ぬほどほしいと願っているminiBookになるだろう」というものや、「私は、これまでずっとG5 PowerBookの登場を待ち続けてきており、Intelチップへの切り替えが発表されてからは、徹底的にその登場を待つことに決めているが、ただし醜いPowerBookは欲しくない。万が一の場合に備えて、いまPowerBookを1台手に入れておく必要があるかも知れない。そうすれば、次世代のPowerBookがShrekのような醜い姿になっても、がっかりせずに済む」などといったものも見られる。

坂和敏(編集部)

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社