お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

機種変更の時のこと - SO902i特集

2006/03/22 16:23
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

松村太郎

携帯電話の機能進化が進む中、アーリーアダプター層がどのように携帯電話を使いこなし、生活がどう変わっていっているのかについて、携帯電話と社会のあり方について研究するSFC研究所の松村太郎さんが紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

 ソニエリファンが待ちに待ったFOMAであるSO902iということもあって、絶対に手に入れたいと思ったら、やはり朝早起きして並ばなければならない。ケータイを買うのに早起きして並ぶのもちょっとどうかと思うけれど、これだけ待ったのだから、並んででも確実に欲しいと思っても悪くないんじゃないか。ということで東京は新宿西口のヨドバシカメラに朝8時45分頃に行ってみた。記憶している限り、ここが一番速く店を開けると思ったので。開店の45分前だ。その状況はいかに。Waiting For SO902i 行ってみると写真のような状況だった。既に列は20人ほどに伸びており、シャッターの前に並んでいる。9時頃には列がぐるりと店舗を囲うようにして伸びていた。そこへ店員が端末の色とプランの変更などを聴きながら、並んでいるお客に予約票を手渡すという作業をしていた。並んでいる人の多くはmovaのpreminiやpremini-IIなどを持っていて、ずっとSO902iの登場を待っていた人もいれば、カップルでおそろいのケータイにしようという人も多かった。 色について。端末を受け取るときに店員さんに聞いてみたところ、一番人気はダークブルー×ブラウンで、続いてレッド×レッド、ホワイト×ホワイトの順だったそうだ。一番premini端末っぽいツートンカラーのダークブルー×ブラウンがトップというのは頷けるが、刺激色の赤が2番手、シンプルな白が3番手というのは意外だった。たしかにSO504iを未だに使っている人が「あの赤が好きで」と言っているのを聞いたことがあるので、渋い朱色もしくはワインレッドのような赤は、男女問わず好まれるのかもしれない。僕が白を選んだのは単純に最近の好きな色が白と言うこともあるけれど、以前ソニービルでのプレビューを見たときに、裏面の質感がAppleのiBookに似ていたからだ。そのうちリリースされるであろうIntel化されたiBookを買うと、持ち物に統一感が出てくるでしょ、余談ですが。 僕の場合はFOMAからFOMAへの機種変更だったので、料金の話やオプションについては特にする必要がなかったが、movaからFOMAに変える人はまた少し手間になるかもしれない。もっとも、昨年末にmovaとFOMAの料金プランが統一されたので、パケットパックやパケホーダイをつけるか、iチャネルをどうするかという話だけだと思うけれど。FOMAユーザーの機種変更は、基本的にはFOMAカードを前の端末から新しい端末に変えるだけですぐ使えるようになる。しかし別の手間も増えている。それはおサイフケータイの引き継ぎ関係だ。SO902i #11 僕はモバイルSuicaこそまだ使っていないけれど(普段JRを全く使わないので)、Edyや家電量販店のポイントカード、飛行機のマイレージカードなどをおサイフケータイに入れて使っている。小銭やカードを持たなくてもよくなるので、リアルなおサイフを持たない生活が待ち受けているという話は以前にも触れたとおりだ。おサイフを変えるときに中に入っていたお金やカード類をごっそり移すときのように、ケータイを機種変更するときにはケータイに入れたおサイフの機能を移す必要がある。 まず最初に困ったのが量販店のポイントカードだ。ケータイの代金をポイントを使って払おうとすると、ケータイを預けてしまっているので払えなかった。一度ケータイを引っ張り出してきて、FOMAカードを再びセットしてレジのリーダーに読み込ませて、決済をすませたら再び新しい端末にFOMAカードをセットするという手間だった。そして新しい端末に再びそのポイントカードをセットするときにも、古い端末上のアプリからセットされている会員番号を削除しないと、新しい端末に会員番号を登録できない。 要領を得てしまえば簡単なことだが、1つの会員証にヒモ付けられるケータイは、多くのサービスでは1つなので、ケータイを変えるときには元のケータイでの登録を消す必要がある。FOMAならばFOMAカードを移せば上のような作業をすることが出来るが、movaでおサイフケータイを使っていた場合は話ずれずに会員情報を消してから機種変更に望まなければならない。 あともう一つの手間、というよりこれは楽しみになるかもしれないけれど、ケータイが変わればぴったり合うストラップをまた探さなければならなりませんね。端末のカタチだけでなく色の相性もあるので、これは追々探そうと思いますが、もし良いのがあったら教えてください。・ケータイ時代のスタンダード: SO902i特集

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社