お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

マケイン on マケイン

2006/07/06 05:43
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

昨日のMcCain議員のイベントでもっとも印象深かったやりとりは、Jonathan Zittrainの問いとMcCainの返答だ。Zittrainは議員に、これまで心変わりをしたことはあるかと尋ねた。McCainは本質的な考え方を変えたことはないが、自分が間違っていたと認めることはあると答え、2000年大統領選でのサウスカロライナ州予備選を例にあげた。サウスカロライナが南部連合旗を用いるのは州の権利の問題であると発言し大敗を喫したときのことだ。

予備選に敗れた後になってから、この発言は誤りだったことに気づいたとMcCainは述べた。単なる間違いというだけでなく、McCain本人の言葉でいえば「厚顔な嘘」であり、サウスカロライナで有利になると考えての発言であったにもかかわらず、やはりこの言葉が敗北を招いたのだと。そして選挙の後に謝罪のため再びサウスカロライナを訪れたと続けた。

驚くべきは、McCainが「間違い」をおかしたということではもちろんない。それが「厚顔な嘘」であったという点だ。もし機会があったなら、わたしが答えを聞きたいのはこれだ:「では、これまで役に立った「厚顔な嘘」はありましたか。 もし選挙に有利であると思ったなら、今後も「厚顔な嘘」をつくつもりですか?」

[オリジナルポスト 7月2日午後1時59分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社