お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

Hyperionを支援しよう

2005/06/03 05:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

Hyperion Recordsは最高の独立系クラシックレーベルのひとつだ。そのnewsページによれば、Hyperionはある事件の控訴に破れて存立の危機にあるという。作曲家Lalandeの四作品の現在演奏されている版を書いたDr. Lionel Sawkinsが Hyperionを訴えていた裁判で、英国の法廷は、「アレンジ」であると主張していないperformance editionにも新たな著作権が発生するとの判断を下した。どうやら、(史料から)演奏版を復元する際の「額に汗」は“オリジナル”作品を発生させるに十分ということらしい。

英国のシステムは敗者に費用を負担させるために、Hyperion側の負担は「100万に達しないとしても数十万ポンド」になりうる。同情の余地があるのは、争われたのが非常に難しい問題であることだ。一方の立場を支持したというだけでこのレーベルが破産してしまうのは間違っていると考えるなら、なんらかの支援を考えてはいががだろうか。

[オリジナルポスト 5月27日午前3時00分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社