お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

p2p-Politics始動

2004/10/21 00:18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

p2p-politics-org.jpg

p2p-politics.orgが今朝オープンした。これはわたしと友人が先週思いついたアイデアだ。木曜のBlogでウェブデザイナを募り、J Christopher Garciaが最初に応募してきたうちの一人だった。バックエンドのデザインはAaronが担当した。

アイデアは単純、メッセージを送るためのサイトだ。用意されている多くのクリップの中から、あなたが友人に伝えたいポイントを一番よく表現しているものを選び、送り先アドレスをemail boxに入れてあなた自身のメッセージを追加する。送信をクリックすれば、選んだクリップへのリンクと他の誰か宛てに同じことをする誘いが書かれたメールが届けられる。関連する内容のビデオ(オーディオ)クリップであれば誰でもアップロードできるが、もちろん著作権その他の理由から、どのエントリも選択可能になる前にチェックを受けることになる。

最初のコンテンツはMoveOnが提供してくれた。BushIn30Secondsコンテストからの150本のビデオクリップだ。Kerry陣営は自前のものをいくつか追加した。多くの経路を通じて誘いを送っているのだが、Bush陣営からはまだ返事がない。

コンテンツはクリエイティブ・コモンズライセンスでInternet Archiveがホストしている。驚くほどの早さで完成させてくれたBrewster、J Christopher、そしてAaronに感謝。

[オリジナルポスト 10月18日午前6時53分]

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社