お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

DRMで保護された憲法

2004/06/26 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

Amazon.comのこのページで、合衆国憲法の電子版が売られている。形式はマイクロソフト・リーダー(Macとは非互換)で、デジタル著作権管理[DRM]システムで完璧に保護されている。説明には印刷不可とあるが、読者レビューによれば1年間に2回まで印刷できるそうだ。年2回より多く印刷できるようにDRMのコードをハックしようとしないこと――少なくとも、Boucher議員のH.R. 107(DMCRA、デジタルメディア消費者権利法案)が成立するまでは。(それでも売上ランキングはわたしの本より上だ。結局“フリー”は敗北するということだろうか?)
(ありがとう、Paul)

[オリジナルポスト 6月24日午後1時23分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社