お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

学者としての生活

2003/11/22 20:41
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

free culture――文化に自由を取り戻すための戦いに深く関わるようになるほど、純粋な学者としての生活に戻るのはいったいどんな気分だろうかと思うようになっている。だが、昨日NYUで開かれたRonald DworkinThomas Nagel両教授によるセミナーで、そのすばらしさを味わうことができた。彼らはいわば法学界のロックスターであり(Nagelは法学者以前に哲学者ではあるものの)、セミナーは私の知るなかでもっとも真摯な、そしてもっとも周到に用意されたものだった。わたしは新しい本『Free Culture』から一部を発表したのだが、自分がまだこれらの問題を純粋な学問として扱うことができると分かり安心することができた。Peter Leigh Northupがこのイベントをblogしている(ありがとう、Peter)。

[オリジナルポスト 11月21日午前9時18分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社