お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

オープンソース・ヨガ

2003/08/04 09:55
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。
ブログ管理

最近のエントリー

クリエイティブスペースの片隅で、意外な争いが起こっている――オープンソース・ヨガについて。ヨガに対する著作権を利用した支配(本当の話だ)と、それに抵抗する試みについてこのページで読むことができる。

 このオープンソース・ヨガ関係者たちは全く分かっていないようだ。ヨガに対する所有権の主張を可能にし、最高値をつけた相手に売却できるものにして初めて、ヨガは適切に管理され保護されるのだ。
 映画協会のヴァレンティが主張するように、著作権による保護がなければ、ヨガは見捨てられた孤児にすぎない。だが、完全かつ永遠の著作権で保護すれば、競売によってヨガをもっとも良く活用し、その繁栄をサポートする団体の所有物にすることができる。
 もしかしたら大手スポーツジムのGold Gymか、あるいはMTVが権利を買い取るかも知れない。ディズニーが買収すれば、ミッキーがヨガを始めるかもしれない(7月23日のLA Timesに掲載されたミッキーの新たなイメージ戦略に関する興味深い記事を参照。有料アーカイブに含まれているためリンクできない&Dave Winerもこちらはまだ解決してくれていない)。可能性は無限だ。

[オリジナルポスト 8月1日午前8時34分]
※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社