お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Lessig Blog (JP)

lessig

「CODE」「コモンズ」等の著書や「クリエイティブ・コモンズ」などで知られるスタンフォード大学ロースクール教授ローレンス・レッシグ氏のBlogの日本語版。著作権や特許などの知的所有権の問題やオンラインカルチャー関連のトピックスを紹介します。

2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年

新着エントリー

  • 新刊 『REMIX』 リリース

     REMIX が出版された。 ウェブサイトもある。Amazonで買うリンクはこちら。サイトには書評を集めたページもあり、ウォールストリートジャーナルの元出版者 L. Gordon Crovitzによるレビューも掲載している。...

  • 重大ニュース:フリーライセンスが法的に認められる

    法律ギーク以外には大したことに思えないかもしれない。だが、これは本当に重要だ。今日、連邦巡回控訴裁判所(米国の"IP"法廷)が、フリーな――判決文では「オープンソースの」――著作権ライセンスのひとつの有効性...

  • この秋刊行:Remix

     この分野についてわたしが書く最後の一冊だ (と考えている)。Lyman Ray PattersonとJack Valentiに献じたこの本では、3つの考えを主張する:(1) われわれの子供たちを犠牲にしたこの戦争は止めなければなら...

  • NINの最新アルバムはCCライセンス

    実にすばらしいCCニュース:Nine Inch Nailsが最新アルバムをCCライセンスでリリースした。 [オリジナルポスト 3月3日午前4時12分]

  • わたしが出馬しない理由

    非常に複雑な思いを抱きつつ、わたしが下院選に出馬することは、Change Congress運動を助けることにはつながらないと判断した。わたしの考えはこの5分間のビデオで説明してある(5分は自己新記録!)。真っ先に挙が...

  • 二つの発表――Change Congress運動、下院選

    lessig08.orgにて、10分間の動画を公開した。Change Congress運動について、そしてわたしが考えている判断、下院選に出馬するか否かについて説明するものだ。後者についてはまもなく結論が出る。このことを真剣に...

  • 最後のFree Culture講演、政治的腐敗への最初の一歩

    この木曜、1月31日、午後1時より、スタンフォードのMemorial Auditoriumにて(道順)(地図)、"フリーカルチャー"について最後の講演をすることになった。この催しは(文字通りの意味で)やや舞台がかったもので、自由...

  • Supercapitalism == スーパー

       この本を買ったのは、ラジオ(ほかでもないNPR)で十年に一度の駄作のように語られていたからだ。だが、実際に愚かだったのは評価のほうだった。Supercapitalismはきわめて聡明で経験豊富なリベ...

  • 友人50000人

    5回目の誕生日(12月5日)を祝うため、Creative Commonsは50000人の友人を獲得するキャンペーンをはじめた。CC Blogより: Facebookや MySpace、Flickrといったサイトを通じてリーチを広げることで、一般の人々...

  • ドイツの公共テレビ局がCC実験を開始

     Blognationでも伝えているように、ドイツの公共テレビ局が2つの番組をCCライセンスで放送する実験を始めた。 ドイツ語が分かる人には、この決定を解説するクリップがある(わたしといえば先週、うちの4歳児...

  • 規則の順守について

    この腐敗という問題について考えを重ねるにつれ、規則の遵守に対する組織による感覚の差に立ち戻らざるをえない。たとえばわたしは最高裁に対して、多数の文脈で大いに批判するところがあるが、ルールに従うとい...

  • 大ニュース、大パーティ

    11月30日までに予約のこと。 [オリジナルポスト 11月26日午後04時13分]

  • 「腐敗」インタビュー、ショートバージョン

    [youtube=5jkZFIwmc-8]  コペンハーゲンで飛行機を降り、そのままこのインタビューに向かった。 [オリジナルポスト 10月14日午後08時40分]

  • 「腐敗」レクチャー アルファ版

      約束どおり、腐敗についての最初のレクチャーを掲載する。アルファ版であり、コメントやフィードバックをぜひ聞きたい。文書による最初のフィードバックは、昨年の冬にわたしがこの方面へ進む決断をし...

  • CC支援ボタン

    先週触れたように、われわれは恒例のクリエイティブ・コモンズ募金キャンペーンを開始した。あなたのサイトやBlog用のCC支援ボタンはこちらにある。CCサイトのあたらしいレイアウトを元にしており、ごらん...

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社