お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

CNET Japan ブログ

今晩22時、ジョブズがポールと?

2007/04/02 14:49
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CNETによると…
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20346234,00.htm

EMI主催イベントにアップルのS・ジョブス氏が、わざわざ大西洋を越えて特別出演するらしい。
これは今晩あたり、何かありそうだと考えるのはきっと間違いではないだろう…。

英国時間の午後1時というと-9時間の日本だと、今晩の22時ということだ。

http://www.emigroup.com

Appleと音楽レーベルのApple Corpsは長年、「Apple」の商標で争ってきたが和解にこぎつけたばかりではなく、本日をきっかけに新たな展開になりそうな気配がしてきた。

ジョブスはデジタルミュージックにおける利用制限のDRM不要論を展開し、EMI Groupsの最高経営責任者(CEO)Eric Nicoli氏は「CTIA Wireless 2007」トレードショー(3月28日)の基調講演で、「モバイル音楽の持つ大きな可能性から利益を得たいならば、携帯電話業界はAppleの戦略を見習う必要がある」と述べている。

モバイル音楽市場の規模は、2007年で130億ドル、2010年までには320億ドルに達すると予測されている。デジタル音楽売上高は、2006年度は20億ドル音楽市場全体の10%であった(国際レコード産業連盟IFPI)。2005年度は11億ドル

EMIが「DRM撤廃」を発表する時間は刻々と迫ってきているようだ。世界の音楽プレイヤーの半分のシェアを持つAppleがさらに携帯というハードウェアのプラットフォームを推進する。すでにデジタルミュージックとしてのサイト、iTunesでの実績にDRM撤廃がスタートすることにより、さらなる展開が考えられる。

EMIのレーベルであるApple CorpsはすでにYouTubeなどによるプロモーションMyspace.comでおこなっており、もしかするとThe Beatlesの楽曲がついにiTunesでもと期待したいところだ。

単なる発表だけでなく、ジョブズが渡英し、スペシャルライブとなると、Paul Mccartney.comのサイトも気になってきた。サイトのニュース欄にはライブの予定は特に書かれてはいない。

※このエントリは CNET Japan ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および CNET Japan 編集部の見解・意向を示すものではありません。
運営事務局に問題を報告

最新ブログエントリー

個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社